FC2ブログ


簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/108-09ba7e96

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

焚き火のルール

焚き火好きの人というのは多いようですね。
少し肌寒い季節の焚き火というのはありがたいものですが、別に寒くなんかなくても焚き火をしなくてはいられないという人もいるようですから、焚き火には奥深い魅力がありそうです。
さて、焚き火はまだやったことがないけれどやってみたいという方もいるかとおもいますが、焚き火をする際に知っておきたい心得がいくつかありますので、そのあたりを紹介しておきたいとおもいます。

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ

まず、どこで焚き火ができるのかということです。
もちろん焚き火が出来る場所というのはいろいろあって、海岸だとか、河原だとかでもいいわけですが、一応ここはキャンプ場の話に限定させていただきます。
キャンプ場で焚き火をしたいという場合、気を付けたいのは直火OKかどうかという点です。
ここで言う「直火」というのは、地面で直に焚き火をするという意味です。
近頃のオートキャンプ場の多くは直火NGなので、こうした焚き火をすることはできません。
では、直火NGのキャンプ場は焚き火NGなのかというと、そうでもありません。
焚き火台などを使って直火ではなくすればOKだということになります。
焚き火台を持っていないとか、直火にこだわりたい場合は、直火OKのキャンプ場に行きましょう。

実際にキャンプ場で焚き火をする際には、キャンプ場のどのあたりでするかも注意が必要です。
まず、近くに火が燃え移りやすい枯れ草があるようなところはNGです。
木の枝が張りだしている場所も、避けた方がいいでしょうか。(生木がいきなり燃えることはないでしょうけど、煙であぶっては木がかわいそうですから・・・)
テントやタープに火の粉がかからない程度の距離をとる必要がありますし、通路際での焚き火も避けたいところです。
これでは、いったいどこで焚き火が出来るのかという感じですね。
もちろん、どこもかしこもダメというわけではないのですが、焚き火をする場所選びは、ちょっと神経質なくらいがちょうどいいのではないかとおもいます。

場所が決まって焚き火を始めるわけですが、その時に気を付けたいのは、変なものを燃やさないということです。
焚き火は基本的に薪を燃やしますが、その辺に落ちている枯れ枝や、場合によっては木炭等を使う場合もあるかもしれません。
それから、焚き火をしていると、ちょっとした紙屑や使用済みの割り箸なんかは放り込んで焼いてしまったりするのですが、このあたりまでは問題ないとおもいます。
問題があるのは、ビニールやプラスチックのゴミを燃やす行為です。
こうしたものを燃やしますと、まず、イヤな匂いがしますし、焚き火の跡もたいへん汚くなりがちです。

それから、新聞紙などを大量に燃やすのも、実はあまりよくありません。
もちろん、焚きつけにする程度はいいのですが、たくさん燃やしますと、燃えカスがひらひら舞いあがって散らばりますので周辺の方に迷惑がられます。

最後に、焚き火をすべきではない時について書いておきます。
強い風が吹いている時や、ひどく乾燥している時。
こうした時は焚き火をするべきではないとおもいます。

キャンプ場で焚き火をする時は、ルールやマナーを守って楽しみたいですね。

  
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/108-09ba7e96

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

◆ブログランキング◆

ご覧いただいたついでに、下のいずれかひとつでもクリックしていただけるとありがたいです。
なぜありがたいかと申しますと、ブログのランキングが上がります。ブログのランキングが上がると何がそんなにいいのかと申しますと、はて、なぜなのでしょうか? ご協力ありがとうございます!(クリックは1日1回のみ有効です)

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

ひのきぼらまる

Author:ひのきぼらまる
こんにちは、ひのきぼらまるです。
三度の飯をキャンプ場で食べるのが大好きです。

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazon

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。