FC2ブログ


簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/27-0e5db28a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >キャンプ道具について(住関係1) >>イスとテーブルは収納時の大きさに気をつける

イスとテーブルは収納時の大きさに気をつける

イスとテーブルをどのようなものにするか、これはなかなか悩ましい問題です。
まず重要なのは、大きなものにするか、コンパクトなものにするかです。

大きなものというと、テーブルは70センチくらいの高さで、広さはいろいろありますが、要するに通常のダイニングテーブルに近い感覚で使えるものです。
イスについては、最近は肘掛のついたゆったりしたものがよく見られます。
こうした大きめのテーブル、イスは、キャンプ場での食事やお茶の時間をゆったりしたものにできるので、その点はよいのですが、クルマの中はキツキツになってしまうかもしれません。
テーブルというのは、それ単体で大きいのですが、さらにやっかいなのがイスです。
イスはテーブルとちがって人数分必要になります。
上記のようなイスをたとえば4つ積み込むとすると、テントやクーラーボックスよりも場所をとってしまいがちなのです。

そこで、テーブルもイスも(ぜいたく言わずに)コンパクトなものにするとどうでしょうか。
イスはパイプ3本の3角形のもので、テーブルも高さ40センチくらいのものにすると、比べ物にならないほど小さく済みます。
収納性を重視するなら、こうしたものを選ぶのが確実です。

そもそも小さいものを使うという他に、収納時の大きさを抑えられるようなものを使うということも考えられます。
たとえば、ロール式のテーブルは使う時は広く使えますが、収納時はとてもコンパクトです。
イスについても、よく見るとコンパクトなものもあります。
また、ベンチにすると2人づつ座れますので、たとえば4人の場合2つで済みます。

いずれにせよ、テーブルやイスを選ぶ際は、収納時の大きさに注意した方がよろしいかとおもいます。

◆関連ページ
 ・テントは大きさと設営のしやすさで選ぶ
 ・テントはマットを敷いてこそ快適に
 ・オートキャンプ用シュラフ(寝袋)は寝心地重視の封筒型がおすすめ
 ・タープは重視しないのが正解だとおもう
 ・イスとテーブルは収納時の大きさに気をつける
 ・ランタンはメインとサブ2つを用意する

テーブルとイスが一体化したものがありますが、これについてちょっと触れておきます。
僕は、こういったものは、あまりおすすめしません。
なんだか狭苦しくて座りにくいこと、レイアウトを自由に変えることができないこと、イスを単体で使うことができないこと、などが理由です。
さらに、キャンプ場の地面は完璧に平らなわけではないので、ガタガタしてしまい落ち着きません。

こちらがロール式のもの。
収納時は小さく、広げるとなかなか広く使えます。



このイス、わかりますでしょうか、ちょっと小さめなんです。
この「ちょっと小さめ」が、収納時には威力を発揮します。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/27-0e5db28a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

◆ブログランキング◆

ご覧いただいたついでに、下のいずれかひとつでもクリックしていただけるとありがたいです。
なぜありがたいかと申しますと、ブログのランキングが上がります。ブログのランキングが上がると何がそんなにいいのかと申しますと、はて、なぜなのでしょうか? ご協力ありがとうございます!(クリックは1日1回のみ有効です)

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

ひのきぼらまる

Author:ひのきぼらまる
こんにちは、ひのきぼらまるです。
三度の飯をキャンプ場で食べるのが大好きです。

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazon

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。