FC2ブログ


簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/91-869cd5cf

-件のトラックバック

-件のコメント

[C162] すぐ後ろに自然。

テントサイトのすぐ裏の林でも一歩脚を踏み入れれば、十分に自然の空気を満喫できます。
子供と一緒にほんの20メートル入って、ツルを取るとか、そんなのもお勧めですね。
山には、細かく言うと尾根、谷、ゴルジュ、カタ、くぼ地、などなどいろんな地形が混在しているので、
頂上ではなく、例えばテントサイトが一望できるピークとかそんなのもいいかも。

キャンプでは男メシが主流のキャンパーも多いと思うので、夕食の準備も考慮して、男性陣は特に体力を使い切らない程度の山歩きがいいと思います。
子供は先にどんどん進んでいく行動をとり、それが事故になる例が多いので十分に気をつけることも忘れずにですね。
  • 2010-03-19
  • Trek
  • URL
  • 編集

[C163] Re: すぐ後ろに自然。

Trekさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りで、ほんのちょっと林に分け入るくらいでも楽しいですね。
僕の場合、森の中に入るとキノコが気になって仕方がないのですけど。(笑)
  • 2010-03-19
  • ひのきぼらまる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >トレッキング >>簡単な道具で始める山歩き-その2(キャンプでの山歩き)

簡単な道具で始める山歩き-その2(キャンプでの山歩き)

山の中のキャンプ場に行くときに、なんとなくやってみたい山歩き。
山歩きが好きな人には、いろいろな理由があるのでしょうけど、前回(簡単な道具で始める山歩き)は、山歩きをする代表的な理由について書いてみました。
ここに挙げた理由にピンと来た方、もっと別な理由なんだけれどやっぱり山歩きに興味があると思った方、キャンプのついでに、出かけてみるといいかもしれません。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ

さて、それでは、キャンプのついでに山歩きをしたいとして、いったいどこを歩くのがよいのか。
目的地はどうやって決めればいいのか、そのあたりが気になります。

僕の知っている限りでは、日本の山であれば至る所に山道があり、山間部のキャンプ場を起点にクルマでの移動も考えるならば、山歩きに適当な場所がないということは、ほぼ考えられないとおもいます。
ちょっと探し方を知っていれば、それなりの場所はいくらでもあります。

では、どうやって探すのでしょうか。
その前に、どんなところを探せばいいのかという点を確認しておきたいとおもいます。

ここで考えているのは、キャンプのついでといっては何ですが、キャンプのアクテビティとしての山歩きです。
ですから、キャンプがメインで、その一部として山歩きをするということにします。
なぜ、こんなことを確認するのかというと、その逆もあるからです。
山歩き、山登りがメインで、その一部としてキャンプをする場合です。
組み合わせとしては同じなのですが、どちらに重点を置くかでまったく違った世界になります。
ですから、ここではキャンプがメインの方、ということで限定します。

キャンプがメインということですから、山歩きにあまり多くの時間を割くことはできないですね。
おそらく、昼食から夕食の間、正確には夕食の準備を始めるまでの間という感じになる場合が多いでしょう。
そうすると、往復で2~3時間といったところでしょうか。
お弁当を持って、午前中から出かける場合だと4~5時間取ることもできるかもしれませんが、まずは2~3時間コースが基本だとおもいます。

山歩きで、2~3時間コースというのは、超ライトコースです。
この超ライトコースに限定して、適当なコースを探すのに大事なのは、山頂にこだわらないことではないかと思っています。
山頂まで登って降りて3時間以内という条件で探してしまうと、なかなか適当なところが見つからないかもしれませんが、山頂にこだわらなければまったく問題ありません。
目的地を、片道1時間半のところに設定すればいいだけですから。

前回書いたように、山歩きのよさは、頂上に立つ達成感だけではないとおもいます。
キャンプをメインに、山歩きを楽しむ場合は、山頂にこだわらない山歩きがおすすめです。

※その3につづく(予定)


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/91-869cd5cf

0件のトラックバック

2件のコメント

[C162] すぐ後ろに自然。

テントサイトのすぐ裏の林でも一歩脚を踏み入れれば、十分に自然の空気を満喫できます。
子供と一緒にほんの20メートル入って、ツルを取るとか、そんなのもお勧めですね。
山には、細かく言うと尾根、谷、ゴルジュ、カタ、くぼ地、などなどいろんな地形が混在しているので、
頂上ではなく、例えばテントサイトが一望できるピークとかそんなのもいいかも。

キャンプでは男メシが主流のキャンパーも多いと思うので、夕食の準備も考慮して、男性陣は特に体力を使い切らない程度の山歩きがいいと思います。
子供は先にどんどん進んでいく行動をとり、それが事故になる例が多いので十分に気をつけることも忘れずにですね。
  • 2010-03-19
  • Trek
  • URL
  • 編集

[C163] Re: すぐ後ろに自然。

Trekさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りで、ほんのちょっと林に分け入るくらいでも楽しいですね。
僕の場合、森の中に入るとキノコが気になって仕方がないのですけど。(笑)
  • 2010-03-19
  • ひのきぼらまる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

◆ブログランキング◆

ご覧いただいたついでに、下のいずれかひとつでもクリックしていただけるとありがたいです。
なぜありがたいかと申しますと、ブログのランキングが上がります。ブログのランキングが上がると何がそんなにいいのかと申しますと、はて、なぜなのでしょうか? ご協力ありがとうございます!(クリックは1日1回のみ有効です)

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

ひのきぼらまる

Author:ひのきぼらまる
こんにちは、ひのきぼらまるです。
三度の飯をキャンプ場で食べるのが大好きです。

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazon

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。