FC2ブログ


簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/92-aa4cd279

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >トレッキング >>簡単な道具で始める山歩き-その3(コースの探し方)

簡単な道具で始める山歩き-その3(コースの探し方)

キャンプのアクティビティとして山歩きをしてみたいという方には、2~3時間のライトな山歩きがおすすめです。
そして、2~3時間のライトな山歩きをしようと思うなら、山の頂上にこだわらずに目的地を決めれば選択肢がひろがります。
以上は前回の記事(簡単な道具で始める山歩き-その2)で書きました。
では、具体的にどこを歩くのか、どうやって決めればいいのでしょうか?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ

キャンプ場に行く途中などに、車道の脇に登山道の入り口らしきものを見かけることがあります。
こうした登山口に入ってゆけば山歩きが出来るわけですが、だからといって、見かけた登山口にやみくもに入ってゆくというのはあまりおすすめしません。
それがどこに向かう道なのか、途中どんなところを通るのか、理解した上で入るというのが基本でしょう。
(適当に見当をつけてとか、道なき道をゆくといった山歩きもあっていいとはおもいますが、これはどちらかというと上級者向けの世界なのだとおもいます)

FH000008.jpg

滞在するキャンプ場の近くに、どんな登山道があるのかを知る方法はいくつかあります。
主なものを挙げると、こんなところでしょうか。

■(キャンプ場の人など)地元の人に聞く
■登山口等に設置されている案内地図で調べる
■ハイキングのガイドブック等で調べる
■地図で調べる

「地図で調べる」をベースに他を組み合わせるのをおすすめしたいのですが、以下にそれぞれの特徴を説明します。

■(キャンプ場の人など)地元の人に聞く
思わぬ穴場等を教えてもらえることもあるのですが、気をつけたい点がいくつかあります。
近頃のオートキャンプ場では、短期のアルバイトの方など、それほど詳しくない人もいますので、その人がどの程度の知識を持っているのか、見極める目が必要です。
また、相手のレベルが高すぎる場合も要注意です。
こちらのレベルを理解せずに(誤解して)、ハイレベルなコースをすすめられることがあるからです。
要するに、話を聞くのはいいのですが、言われるがままというのはNGということです。

■登山口等に設置されている案内地図で調べる
最近はコース上の見所が分かりやすく書かれた地図が設置されていることも多く、侮れません。
でも、多くの登山者が訪れるような人気のあるコースにしかありませんし、あらかじめ調べておくことができないこともあり、やはりこれだけでは不安ですね。

■ハイキングのガイドブック等で調べる
ガイドブックなら、見所も分かりやすいし、事前に調べておくことができる点もいいですね。
ただし、これもかなりメジャーなコースに限られ、マイナーなコースの情報は得にくい傾向があります。
キャンプ場に近く、山頂にこだわらない、2~3時間のコースという条件にあったコースをガイドブックで見つけるのはなかなか難しいでしょう。

■地図で調べる
地図といっても、道路地図のことではなく、登山用の地図のことです。
昭文社の「山と高原地図」のシリーズがよく知られていますが、丹沢とか、八ヶ岳とか、富士山とか、エリア毎に分かれていて、国内の主要な山地はほとんど網羅しているのではないでしょうか。
5万分の1くらいの地形図に赤い線で登山道が書き込まれています。
コースタイムが書かれているのも便利です。
こうした地図で調べると、キャンプ場の近くで適当なコースが見つかる可能性が高くなります。

登山用の地図だけでは見所が分かりにくいかもしれませんので、それを補うような形で、ガイドブックや、地元の人からの情報を参考にするというのがベストだとおもいます。

◆関連記事
 簡単な道具で始める山歩き
 簡単な道具で始める山歩き-その2

ところで、実際に山を歩く時には登山用の地図をコピーして持参するのがおすすめです。
登山用の地図は、エリア毎に分かれているといっても、1回の山歩きで必要なのはその中のごく一部です。
その必要な一部だけをコピーしておけば、見たい時に、いちいち大きな地図を広げる手間がはぶけます。
荷物が少なく(軽く)できるのもメリットです。
(見やすさの点で、カラーコピーがおすすめです)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/92-aa4cd279

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

◆ブログランキング◆

ご覧いただいたついでに、下のいずれかひとつでもクリックしていただけるとありがたいです。
なぜありがたいかと申しますと、ブログのランキングが上がります。ブログのランキングが上がると何がそんなにいいのかと申しますと、はて、なぜなのでしょうか? ご協力ありがとうございます!(クリックは1日1回のみ有効です)

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

ひのきぼらまる

Author:ひのきぼらまる
こんにちは、ひのきぼらまるです。
三度の飯をキャンプ場で食べるのが大好きです。

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazon

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。