FC2ブログ


簡単な道具で始めるシンプルキャンプサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/99-fb4bbeec

-件のトラックバック

-件のコメント

[C182]

枕はスタッフバックにフリースをつめてかなり大きいのを作りますね~。シュラフの中にひいてます。

[C183] Re: タイトルなし

Trekさん、おはようございます。
コメントありがごうとざいます。

> 枕はスタッフバックにフリースをつめてかなり大きいのを作りますね~。

Trekさんは代用派ですね。
たしかに、フリースを袋に詰めると、なかなかいい感じのマクラになりますね。
夏場のオートキャンプでは、そもそもフリースもっていかないので出来ませんけど。
でも、フリースのブランケットなんか用意しておくと、マクラの中綿にもなるし、ほかにもいろいろ使えて便利かもしれませんね。
  • 2010-06-13
  • ひのきぼらまる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

枕、まくら、マクラ!

テントの中にマットを敷き、寝袋を広げてゴロンとする瞬間というのは、なんというのか、大地と一体となるような感じがあって、悪くないものですよね。
でも、そんな感慨に浸りつつも、いろいろ違和感を感じるものだとおもいます。
ちょっと柔らかさが足りない気がする・・・とか、テントの天井って低いなぁ・・・とか。
そんな違和感のひとつに、なんだか頭のポジションが低いなぁ、というのがありそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ

そもそもなんで頭のポジションが低いのかというと、それは、枕がないためか、あっても貧弱なためです。
家でどんな枕を使っているかは、人によるでしょうけど、それと同等のものをキャンプに持って行く人はあまりいないとおもいます。
強いて挙げるならば、・・・えーと、挙げるべきなのか迷うところですが、強いて挙げるとするならば、うちのカミさんくらいしか、そういう人を僕は知りません。
うちのカミさんは、でっかい枕をもって行くのです。(笑)
普通は、そうはしませんよね。
なぜかと言って、言うまでもありませんが、かさばるというのが一番の理由ではないでしょうか。
家で使っているものを持って行くとなると、タイプにもよりますが、寝袋をたたんだ状態とほとんど同じくらいのスペースを食ってしまいます。
ということで、世の中でうちのカミさんを除外したほとんどの人は、キャンプに行く時に普段と同じ枕を用いることは諦めるとおもわれます。

では、どうするのかというと、大きく3つに分かれるとおもいます。

1.枕なんていらない
2.代用品で済ます
3.キャンプ用の枕を用意する

ということで、それぞれについて考えてみましょう。

1.枕なんていらない

シンプルなキャンプを目指す僕としては、このプランにとても魅力を感じます。
枕なんていらない、枕なんてなくても寝れるだろう、ということです。
実際僕も、以前はそんな感じだったのですが、どういうわけか、だんだんツラくなってきました。
キャンプに限らず、若いころはどこでも寝られるというのが特技のようだったんですけどね。
ということで、「そんなのムリ!」という方のお気持ち、今ならわかります。
世の中には、枕がなくても寝られる人と、枕がないと寝られない人がいます。
そして、同じ人でも、いつの間にか変わったりします。
今時点で、枕がなくても寝られる人は、枕のことは忘れてOKだとおもいます。

2.代用品で済ます

僕の場合は、ほとんどこれで済ませます。
寝袋の袋の中に着替えの衣類なんかを詰め込んで枕の代用にします。
これならば、あるもので済ませるのでとても合理的だと思うのですが、着替えがクシャクシャになっちゃうじゃない、という点を気にする人には向かないでしょうか。
というか、たいていの人は気にするのかもしれませんが。(笑)

3.キャンプ用の枕を用意する

まあ、これが本命と考えていいでしょうね。
でも、キャンプ用の枕ってどんなものでしょうか。
キャンプ用の枕で重要なのは、車に積み込む時に、あまり邪魔にならないということですね。
ひとつには、小さめの枕というのが、あります。
寝袋に付属していることなんかもあるようですが、普通の枕の数分の一でかさばりません。
そのかわり、枕としての性能というか、意味というか、満足度というか、そこらへんがちょっと足りないかもしれません。
小さいですからね。
収納時に小さくて、使う時には大きいといいわけで、当然のように存在するのは空気で膨らませるタイプです。
まあ、実際には頭を乗せて試してみないと、寝心地がいいものかどうか、分かりませんけど。

結論。
どうするのがいいのかは、人によって違うとおもいます。(笑)

たかが枕の話ではあるのですが、夜ぐっすり眠れないと、キャンプを気持ちよく楽しめないという部分もあります。
また、ドライバーのお父さん(?)について言えば、帰り道の安全にも関わるという面もあります。
これから本格的なキャンプシーズンが始まりますが、キャンプの枕、考え直してみてはいかがでしょうか。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://simplecamp.blog16.fc2.com/tb.php/99-fb4bbeec

0件のトラックバック

2件のコメント

[C182]

枕はスタッフバックにフリースをつめてかなり大きいのを作りますね~。シュラフの中にひいてます。

[C183] Re: タイトルなし

Trekさん、おはようございます。
コメントありがごうとざいます。

> 枕はスタッフバックにフリースをつめてかなり大きいのを作りますね~。

Trekさんは代用派ですね。
たしかに、フリースを袋に詰めると、なかなかいい感じのマクラになりますね。
夏場のオートキャンプでは、そもそもフリースもっていかないので出来ませんけど。
でも、フリースのブランケットなんか用意しておくと、マクラの中綿にもなるし、ほかにもいろいろ使えて便利かもしれませんね。
  • 2010-06-13
  • ひのきぼらまる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

◆ブログランキング◆

ご覧いただいたついでに、下のいずれかひとつでもクリックしていただけるとありがたいです。
なぜありがたいかと申しますと、ブログのランキングが上がります。ブログのランキングが上がると何がそんなにいいのかと申しますと、はて、なぜなのでしょうか? ご協力ありがとうございます!(クリックは1日1回のみ有効です)

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

ひのきぼらまる

Author:ひのきぼらまる
こんにちは、ひのきぼらまるです。
三度の飯をキャンプ場で食べるのが大好きです。

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazon

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。